FC2ブログ

貞子VS伽椰子・・・う~ん、昭和の香り(笑)

「貞子VS伽椰子」を観てまいりました。
展開は呪いのビデオを見た大学生と呪われた家に入ってしまった高校生がお互い呪いを解く為に二つの呪いをぶつけて消し合わせるというもの。VSものの定番ですね。ただ「角川映画40周年記念」と銘うたれていますので映画の造りはしっかりしていました。いわゆるB級という雰囲気はありません。でも話の展開となんとなくチャライ呪術師が出てくるキャラ構成はなんかどこかでみたような・・・そう「カルト」に似ているのです。
ーーーーー以下、「カルト」を含めネタばれがありますーーーーー
「カルト」はPOV的?映画で一応実話であるという設定ですのであびる優など実名で出演しています。心霊現象の起こる家のレポートをするのですがそこは有力な霊能者(雲水と名乗ってるので密教系の術者ですね)でも無理。その師匠でさえやられてしまう。その家に巣食う霊はそれほど強力なのです。そこへやられた師匠より紹介された新しい霊能者がやってくるのですが、これがなんというか「ナウい」(死語 笑)例えるならGAKUTOみたいな霊能者。なのにこれがものすごい強力で坊さんより強い・・・。

「貞子VS伽椰子」もこのパターンです。それもそのはず、今回の監督は白石晃士(前啓の「カルト」の監督)。「ノロイ」が代表作でホラーDVDの旗手(?)ですがとうとう「貞子」を撮るようになったんですね。駄作から名作まで数々あり自分は結構好きな監督です。しかも今回のはなんとなくラノベくさいキャラ設定(笑)でもこれも個人的には好みで面白かったと思います。ただいかんせん・・・怖くないのが玉に瑕。本当にラノベみたいな展開でした。ただ・・・本当に怖くありません・・・(汗汗)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

白石晃士監督には「怖過ぎ」シリーズがあり、これも面白いのですがいかんせん怖くない(汗汗)とにかくキャラたてに凝ってる監督というイメージですねえ。ちなみに「貞子VS伽椰子」もあの終わり方だと・・・続編もあるかな?今度ははVSにはならないでしょうけど。。。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
今日の運勢
プロフィール

ふじさきまこと

Author:ふじさきまこと
エロ漫画家 藤咲 真です。


単行本は過去12冊
(単行本化されていない作品集めると2〜3冊分ありますけど・・・)

fujimako(A)amail.plala.or.jp
お手数ですが(A)を@に変換してください。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の日付入りカレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム