FC2ブログ

ホラー映画を観ました。

久しぶりにホラー映画を借りて観ました。
「恐怖」
「Jyoyurei(女優霊)」
「ミラーズ2」 

ーーーーー以下、微妙にネタバレを含みますーーーー
「恐怖」は「感染/予言」からはじまるJホラーシアターの最後の作品。キャッチは「お母さん、私の脳みそをどうするの?」この宣伝文句からスプラッタ系を想像していたのですが違いました。グロ系ではあるもののもっと医学的?な作品。脳の側頭葉シルビウス裂の刺激によって宗教的なイメージがおきるという実験は以前TVで見たことがあり、その実験がこの作品のモチーフです。ただ・・・怖くないです。「恐怖」という題名なのに私はぜんぜん怖くありませんでした。内容は一作目の「感染」をもっと科学的ホラーにした感じです。・・・でも全体的にとにかく怖くありません。この映画は劇場で観ようと思っていただけにちょっと残念でした。Jホラーシアター最後の作品としてはいささか物足りない感じです。個人的感想ですがJホラーシアターを全部見た中で一番怖くなかったなあと。・・・最近ジャパニーズホラー自体が下火になりほとんど造られなくなって残念です。

「Jyoyurei(女優霊)」は当時怖いと評判だったホラー映画「女優霊」のハリウッドリメイク版です。
原版「女優霊」はJホラーの一人者の一人中田秀夫監督のデビュー作。この映画には後の「リング」につながる表現がけっこうあったりします。意外に思ったのは1996年の作品なんですね。「リング」が1998年なので2年前。もっと古い映画だと思っていました。当時VHSで借りて観たのですが、パッケージがやたら擦り切れていて古いビデオだなと思った記憶があります。(当時からすごく怖い映画として有名だったので借り手が多かったのかも)ちょっと内容はうろ覚えなのですが、新人監督がデビュー作を撮っていると謎の古い映像がフィルムにまぎれこんでいる。その画像にはぼやけた女の姿が。以来撮影スタジオでは怪異が発生しはじめる・・・といった内容。なるほど、当時は怖いと思いました。なにが怖いって意味なく笑う女の霊?が。。。という映画のハリウッドリメイク版ですが・・・あんまり怖くありません。日本のホラー映画にはストーリーそっちのけ(というより説明不足)、怖い表現のオンパレードという作品があるのですが「女優霊」もちょっとそんな感じの所があります。それをハリウッドがリメイクする場合ストーリーをつけて意味ある表現?に再構築してきます。「Jyoyurei(女優霊)」の場合は悪魔の介入。アメリカはWASPといわれるようにプロテスタント、いうなればピューリタンな国。なのでただの人間のうらみの霊が何故かすごい力を持っているというより悪霊も根源は悪魔の業というほうがリアリティ??があるのでしょうか。しかし「言霊の助くる国(柿本人麻呂)」の原住民の私としては「悪魔」とか「トランシルバニア」とかの西洋的キイワードのほうがちょっと違和感感じてしまいました。どうやら低予算だったらしいのです(ホラーの多くは低予算ですけど)私個人はリメイク版にあまり偏見?がなくけっこう好きです。「リング」 「THE JYUON(呪怨)」「シャッター(原作はタイ映画だけどリメイクでは日本が舞台)」 ギリギリとして「ダーク・ウォーター(仄暗い水の底から)」・・・でもこの「Jyoyurei(女優霊)」は個人的にかなり微妙でした。本当に個人的な感想ですが「ワン・ミス・コール(着信アリのリメイク)」より微妙かも。。。

「ミラーズ2」は前作ヒットした「ミラーズ」の第二弾。ですが今回は鏡がらみというだけで別の話になります。前作は悪魔つきの少女が鏡を使った治療を受け、悪魔が鏡に映った少女のほう、つまり鏡に乗り移ってしまう。その鏡はデパートの鏡になりデパート大火災の原因をつくる。火災の後も鏡には傷ひとつなく、焼けたデパートの夜間警備員である主人公(キーファー・サザーランド)に元々とり憑いていた少女(すでに老女になっている)を探すよう怪異をなす・・・というものでした。つまり悪魔の物語です。後半でとり憑いていた少女(すでに老女)を主人公が見つけ出し鏡の悪魔が老女の中にもどるのですが、人に憑いた悪魔は鏡の中にいた時より弱くなっているような・・・人型?になるとグロ怖くはなりますが人型ゆえの制限が出てきてしまっているような。。。鏡だったら杭ごときで破られなかったような。。。
「2」ではこれが悪魔ではなく女の霊。前文と矛盾(というか合致しているというか)するかもしれませんが、今回も原因は悪魔のほうが良かった気がします。幽霊だけにちょっと呪怨っぽい、Jホラーっぽい表現もありますが前作の悪魔のほうが怖かったかなぁと感じました。やっぱり「西洋は悪魔が怖いが日本は幽霊が怖い」なのかもしれません。前作は主役が認知度の高いキーファー・サザーランド。これも大きいのかもしれませんが。
ーーーーーーーーーーーーー
以上、あくまで私の好みにすぎません。久しぶりにホラーを観た感想でした。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

♪パンツ占い♪
今日のパンツ占いだよ!
thanks font:S2G
プロフィール

ふじさきまこと

Author:ふじさきまこと
エロ漫画家 藤咲 真です。


単行本は過去12冊
(単行本化されていない作品集めると2〜3冊分ありますけど・・・)

fujimako(A)amail.plala.or.jp
お手数ですが(A)を@に変換してください。
お仕事依頼もここへどうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
検索フォーム