FC2ブログ

「世界の怪人」辞典を読みました。

文庫本「世界の怪人」辞典読みました。
知らない怪人もいて面白かったのですが、怪人のくくり?がイマイチ微妙なような気がしました。例えば第一章「神秘の怪人」「神や悪魔と対等に渡り合った」となっていて「ソロモン」や「ゴリアテ」「マーリン」などですが、そこに「卑弥呼」や「諸葛孔明」、「ネロ」が入っています。・・・微妙なような。。。「神話時代から5、6世紀ぐらいまで」というくくりなのですが「神話時代」(神話や伝説)と「実証可能時代」(歴史書に出てくる人)に分けたほうがよいかもしれないなあと・・・。私「三国志」には詳しくないので間違っていたらすみませんが、現在流布している「三国志」は「三国志演義」という読み物(歴史から作られているが架空の物語)だというのを読んだことがあります。「忠臣蔵」と同じでしょうか。「赤穂事件」から作られた「忠臣蔵」という架空の物語のデキが良過ぎて「忠臣蔵」が史実の物語と思われているとも。(原作「忠臣蔵」は室町時代の話になっている)もし諸葛孔明の事跡が「三国志演義」によっているものだとすると「神話時代」(神話や伝説)にはいってもいいのかなとも思いました。三国志は詳しくないので本当に間違っていたらすみません。。。第二章も「神秘の怪人」となっています。この中に「役小角」「ジル・ド・レイ」「ファウスト」「アグリッパ」・・・「風魔小太郎」や「天草四郎」など。 キリスト教系とその他に分けたほうがよかったかもと。「陰陽道と修験道」ともなっていますがこのくくりなら陰陽道から「阿倍仲麻呂」や「吉備真備」も入れても良かったような気もしました。それに地獄の書記だったという「小野篁(おののたかむら)」がこの本に載っていなかったことは少し残念。でも面白かったと思います。「怪人」というくくりで一冊の本を作るのは大変だったのかSFや架空の怪人も網羅されていました。「ドラキュラ」「怪人二十面相」「アルセーヌ・ルパン」や「貞子」「ジグソウ」、「ジェイソン」とか「ブギーマン」。ここでもちょっと思ったのですが「映画13日の金曜日から ジェイソン」となっているのに「映画ハロウィンから ブギーマン」となっています。これなら「映画ハロウィンから マイケル・マイヤーズ」じゃないのかなぁ?ハロウィンは2までしか観ていないので後のシリーズは犯人がマイケルじゃないのかな?
色々書きましたが、私にとってこの怪人の本は面白かったしためにもなりました。サンジェルマン伯とかジーン・ディクソン、鉄仮面など、よく知りませんでした。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

♪パンツ占い♪
今日のパンツ占いだよ!
thanks font:S2G
プロフィール

ふじさきまこと

Author:ふじさきまこと
エロ漫画家 藤咲 真です。


単行本は過去12冊
(単行本化されていない作品集めると2〜3冊分ありますけど・・・)

fujimako(A)amail.plala.or.jp
お手数ですが(A)を@に変換してください。
お仕事依頼もここへどうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
今日の日付入りカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
検索フォーム