FC2ブログ

「ラビットホラー」「エクソシストー祓魔師ー」を観ました

「ラビットホラー」「エクソシストー祓魔師ー」を観ました。

「ラビットホラー」は「呪怨」の清水崇監督作品ということで少し期待しましたが個人的に期待はずれでした。
ーーーーーあらすじ、少しネタばれがありますーーーーー
小学校で瀕死のうさぎを見つけ、ひと思いに殺してあげた大悟。
その姉のキリコ(口がきけない)は大悟の気持ちを理解するが大悟はそれからうさぎの悪夢に悩まされるようになる。

夢の中でうさぎの着ぐるみに襲われ不思議な世界に引きずり込まれるのだ。
キリコはそんな大悟の態度を不審に思い父親に知らせようとするが
父親はまるで関心を示さない。意を決したキリコは一人で大悟を救おうとするのだが・・・。
ーーーーー超ネタばれがありますーーーーー
展開に少々無理があるように思いました。
大悟という少年はキリコが心の中で作り出した幻影にすぎず実際には存在しません。
なのに映画前半はこの大悟の視点で描かれます。
幻影の少年がこれまたうさぎの幻影に怯えるって・・・なんかわかりにくい???
後半でその幻影が現実世界に蘇ろうとするのですが
ここがこれまたシュールな映像で自分にはとってもわかりにくい。。。

いかんせん、これが最大の感想ですが個人的に怖くありませんでした。
着ぐるみのうさぎが襲いかかってくる演出は「IT」のピエロ(元ネタはジョン・ウェイン・ゲーシー)と
同じような感覚を狙ったのだと思いますが個人的に少し弱いように感じました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この映画も3D作品で色々飛び出してきます。
ちなみに今まで3D作品を4作観ましたが(その他は「貞子3D」「ブラッディ・バレンタイン」「ファイナルデットコースター」)、ホラーに3Dって合わないんじゃないかと思っております。
だって迫力はあるけどその表現に引っ張られて、そもそもの「怖さ」が弱くなっているように感じるので。。。もっと見れば他に怖い3D作品があるのかもしれませんが。。。
思えば清水崇監督作品って「呪怨」のイメージが強すぎて他の作品があまり怖くないような。。。
でも「輪廻」は好きです。怖いし優香の演技がよかった(笑) 



「エクソシストー祓魔師ー」は元祖ウィリアム・フリードキン「エクソシスト」の日本版です。
「日本でエクソシストってどうよ」という思いでいましたが期待していなかった分、観たら楽しめました。
悪魔に取り憑かれた日本人のお姉ちゃんを日本人のカトリック神父と
ドイツ人神父(日本語ペラペラ)が救うという話です。
内容はほぼ元祖「エクソシスト」と同じですねえ。ただ違うのは
ーーーーーーここから一応ネタばれ、オチもばらします。ーーーーーーー
これは映画の中でもおかしいと言っていますがカトリック神父なのに恋人がいるという設定です。
しかも司祭らしいし。プロテスタントの牧師だというならわかる気がしますけどカトリックではありえないんじゃないのかな?
「女犯」は煩悩のはずなのに何故かお坊さんに奥さんがいるという国日本ならではの設定かもしれません。
しかも最後は他の悪魔(ルシファー)と契約してやっつけさせるという神父には反則っぽい荒技で来ます。
確かに元祖「エクソシスト」でも悪魔に取り憑かれたカラス神父が2階の窓から石段に身を投じます
(自殺はカトリックでは大罪)この程度は反則じゃないのかも。
でもこのラストも日本的で好きでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
というように結構楽しめました。でもこれはB級を楽しむ的な楽しみ方でしたねえ。
メジャー・ホラー(?)好きな自分としてはちょっと意外な感じかもしれません。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

♪パンツ占い♪
今日のパンツ占いだよ!
thanks font:S2G
プロフィール

ふじさきまこと

Author:ふじさきまこと
エロ漫画家 藤咲 真です。


単行本は過去12冊
(単行本化されていない作品集めると2〜3冊分ありますけど・・・)

fujimako(A)amail.plala.or.jp
お手数ですが(A)を@に変換してください。
お仕事依頼もここへどうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
検索フォーム