FC2ブログ

あとがきより(絵・・・一部)


机に座っていたら頭に急に後ろから殴られたような痛みが走りまた少し病院にお世話になってしまいました。でも今年中に色々治療はすませたい・・・歯もすべて治したいです。検査の結果、幸いたいしたことはなかったのですが、実は現在の住所に引っ越す10年くらい前にも一度あったんですよね。その時は今より若かった事もあり病院へは行かなかったのですが遠因はそこにあるのかもしれません。なんせ3日くらいズキズキしてたものなあ。同じ時期、小便するたびにオ○ンチンが痛くなり、その時は病院へ行きました。看護婦さんに「夜遊びしませんでしたか?」と聞かれたりして初めて泌尿器科行くのは恥ずかしいことかもしれないと気付きました。総合病院だったのですがどうりで待合室がガラガラで泌尿器科の患者なのに隣の整形外科の椅子に座ってる人がいるなあと思っていました・・・。結局2日後ぐらいに大きな石が出てきて尿道結石(膀胱結石?)だったことがわかりました。尿管結石は痛さを感じない体質らしいのですが、この尿道の時は痛かった。。。

と、病気自慢のような事書いては嫌われるのですが、以前も書いているように一人きりニートのような生活なのでこんな事以外あまり事件がありません。最近は特に貧乏なので外にも出ないし単行本が売れるのを願うばかりです。

ちとまたマニアックな事を書きますが「日本史珍説奇説百科」という本で南条範夫先生が対談をされておられました。最近?では「シグルイ」の原作者ですよね。個人的にはDVDで借りた「武士道残酷物語」のパッケージのオドロオドロしさを思い出します。そういえばうちの親が映画「切腹」と同様気に入っており、自分のホラー好きはまちがいなく親の影響ですよねえ・・・クリスマスプレゼントにポーの「黒猫」をくれる親ですから(笑)

話がずれましたが その対談が「英雄は死なず」という題で日本の英雄は必ず逃避生還説が出るというものでした。その代表はもちろん源義経です。「義経=チンギス・ハーン説」は有名ですよね。西南戦争の西郷隆盛にも逃げて生き延びたという説がありけっこう有名です。そんな中で南条先生が笑いながら「なぜ楠木正成には生還説がないのだろう」とおっしゃっていました。南北朝時代、後醍醐天皇に使えた大忠臣であり湊川合戦で戦死した時には敵である幕府軍からもその死を惜しまれたという大英雄。ならば日本の風習(?)では「生き延びた」説が出てもおかしくないはず・・・なのに生還説があるのかもしれないが聞いたことが無いと。(つまりあっても有名ではないということでしょうか)もちろん笑いながらおっしゃっているので答えはおのずからわかっているのでしょうけど、自分なりに考えてみました・・・・・・・

・・・・・・けど、長くなりそうなので止めにします(苦笑)
現在、原稿を描いていますのでそれをがんばります。なんか書く事が無く取り留めないことになってしまいましたが、すみませんでした(汗
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

♪パンツ占い♪
今日のパンツ占いだよ!
thanks font:S2G
プロフィール

ふじさきまこと

Author:ふじさきまこと
エロ漫画家 藤咲 真です。


単行本は過去12冊
(単行本化されていない作品集めると2〜3冊分ありますけど・・・)

fujimako(A)amail.plala.or.jp
お手数ですが(A)を@に変換してください。
お仕事依頼もここへどうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
検索フォーム