FC2ブログ

「24ファイナル・シーズン」を観ました。

もう去年の話ですが「24」ファイナル・シーズンを観終わりました。今回の売りは「さらばジャック」。
レンタル開始前には「ジャック・バウアーついに死亡?」などの宣伝文句もあり(ウチがよく行くレンタル店だけかもしれませんが)そう言う意味では期待大?でした。

=====以下、以前のシーズン含めてネタバレあり。=======

自分が「24」をレンタルするようになったのはフジTVで深夜、シーズン3を全部観てからです。「3」は初見だけあってかなりハマリましたねぇ。
ですのでシーズン3の細菌兵器テロは今でも好きです。ただテロリストが中南米の麻薬カルテルというのが個人的になんとなく微妙・・・と思いましたが(・・・黒幕も元特殊部隊員というのも)それを上回って楽しめました。
もうご存知でしょうがCTU(カウンター・テロリスト・ユニット?)はアメリカの対テロリストに特化した架空の組織でテロリストに対しては容赦なく行動できるという超法規的機関。国土安全保障省とは別機関らしく潜入捜査はもちろん盗聴やハッキング、暗殺すら「対テロリスト」「国家防衛」の名の下に行える組織です。
その上テロリストに対しては非人道的な拷問も行えるという・・・よく考えると「超こえぇ~~」な政府組織で実際テロリストには容赦ない。身内にすら拷問してしまうし、なにより主人公ジャック・バウアーの拷問が強烈です。(しかしそんなCTUなのにほぼ毎回スパイに潜入されてる上に家族に問題ある上司が多いような。)

このジャックの拷問がある種ドラマの見所でもあり、どこかの感想ブログにジャックの拷問を「ジャックタイム」と書かれてあるを読んだ時はすごい理解できる表現で、おもわず笑いが(笑)
「国家をテロから守る為なら拷問だろうが何だろうが手段を選ばない主人公」これが魅力なのでしょうか。
その一方で「家族を守る為なら国家の危急も辞さない」というなんだか相反する性格も持ってるのですが・・・。
(アメリカの創作物は「家族愛」がテーマのものが多い気がします。。。物語というのはある種理想の表れでもあるので、アメリカの「愛」は「家族愛」が理想なのでしょうか。)ドラマの中だと大統領と直接会話して命令を受けてるしCTUって大統領直属の機関なのかな?
でもシーズン7では反人権的な行動が暴露されCTUは解体されていてFBIが捜査の主体となっています。
それは実際に米兵が拷問事件を起こした際どうやら「24」に影響を受けた、といった内容の発言をした為らしく(その事件を知らないのでマチガイかも知れませんが)シーズン7では「人権」というのを意識した出だしになっています。まず過去のテロリストに対する拷問行為によりジャックは議会から糾弾されているシーンからはじまりますし、女性大統領アリソン・ティラーも「テロリストとは断固交渉しない」とする一方、「我が政権ではいかなる拷問も認めない」という公約をしています。でも後半では怯んじゃってるし、結局拷問(ジャックの独断ですが)は出てくるんですけど、それが「24」ですね(笑)

「ファイナル・シーズン」ではCTUが復活しています。しかもかなり設備も革新されて。やっぱCTUがないと「24」じゃないですよね。相変わらずジャックは独断で動く立場です。今回もCTUの組織としては拷問は違法となっているにもかかわらず「ジャックタイム」はもちろんあり、ジャックには珍しく(というより「24」には珍しく)拷問で女まで殴っちゃいます。(もちろんテロリストですけど)女性大統領アリソン・ティラーもシーズン7ではかなり高潔な姿でしたが今回はさすが「24」の大統領!といった感じでした。しかし「24」見るたびにアメリカってああいう考えなのかマジで・・・と思ったりしますねぇ。今回は特に本当にアメリカがやってそうなことなので。つーかそれが出来る国なので(苦笑)
過去のイギリスの「二枚舌外交」「植民地政策」なんか見ると世界帝国というのはそう言うものかもしれないとか思ったり。ラストギリギリででアメリカの良心が働きますが、あれこそ「ドラマだから」ではないかと疑っちゃったりします。(観るとわかると思います)
ーここから観てない人にはファイナル・シーズンの大ネタばらしになりますがー
今回売りだった「さらば、ジャック」が結局シーズン6と同じものであった、ということですね。
つまりジャックは死にませんでした。不死身といえばジェイソンですが、そんなコトを彷彿とさせるシーンもありますし。。。
ジャック役のキーファー・サザーランドとの契約がシーズン8までだったそうでそれも含めて宣伝のため「さらば」とかしたんですかねぇ?(本国でのアオリは判りませんが)でもキーファー・サザーランドも続編に意欲という記事が出てましてシーズン9があるそうです。だけどドラマではなく映画になりそうだとか。映画待望のファンも多いらしいのですが私個人としてはやっぱ24回のドラマがいいな。ジャックもおじいちゃんになってしまったしもう無理なのかな。話もきついそうですしね。(・・・でしょうね。ここまで続けたのもすごい)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回2,3感想を読みましたが(自分が読んだ感想がたまたまそうだっただけかも知れませんが)不評的な意見が多いかなと思いました。でも、私はおもしろかったと思います。ただ「24」は回が進むにつれ、以前のシリーズを観ていないとつらくなります。「3」を観た時も「ニーナって誰だっけ?」でした。(まあ大方、類推できますが)
以上、記憶がごっちゃになりなんか間違っているかもしれません。。。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

♪パンツ占い♪
今日のパンツ占いだよ!
thanks font:S2G
プロフィール

ふじさきまこと

Author:ふじさきまこと
エロ漫画家 藤咲 真です。


単行本は過去12冊
(単行本化されていない作品集めると2〜3冊分ありますけど・・・)

fujimako(A)amail.plala.or.jp
お手数ですが(A)を@に変換してください。
お仕事依頼もここへどうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
今日の日付入りカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
検索フォーム